こんにちは。

やわら氣堂の奥田行孝と申します。

奥田行孝

私は、中高生の頃は膝の成長痛・オスグッド、大学生の頃は腰椎椎間板ヘルニアなどなど、スポーツや武術で自分自身がケガに悩まされた経験から治療家への道を歩みました。

柔道整復師として、デイサービス併設接骨院で施術や機能訓練に携わり、高齢者の方は昔のケガや縫合痕が原因で痛みを抱えている方が多いということがわかりました。
その後、武術の指導や治療の勉強会で、これは高齢者に限ったことではなく、どの年代にも当てはまるということを知り、普段から身体を整えておくことがとても大切だなあと、ひしひしと感じました。

現在は、整体業をしながら、天城流湯治法の身体哲学と武術や揺禅(氣功深層筋エクササイズ)から身体操法の可能性を探求しています。

ご縁があって来てくださる方の身心が健康になれるようにサポートさせていただきます。